2017/04/19 23:58

歌人・鈴掛真と写真家・西田周平による二人展「僕たちはまだ歌を詠える」を開催します。刺繍短歌シリーズを始め、二人のコラボレーションとして、写真プリントに短歌を直接刺繍したシリーズを初公開します。ぜひ...

2016/12/07 03:33

 街に降る雪のいずれか一粒も君の吐息であったのだろう 5・7・5・7・7の合計31音の短い詩である「短歌(たんか)」。短歌を詠う作家のことを「歌人(かじん)」と呼びます。平安時代から今日まで、1000年以上の...

2016/10/25 23:38

  踏みしめる 落ち葉の数と 同じだけ 君の名前で 音を立てたい   5・7・5・7・7の合計31音の短い詩である「短歌(たんか)」。 短歌を詠う作家のことを「歌人(かじん)」と呼びます。 平安時代から今日まで、...

2016/06/27 23:30

 この恋を海に還してされどなお座礁したなら告白します 5・7・5・7・7の合計31音の短い詩である「短歌(たんか)」。短歌を詠う作家のことを「歌人(かじん)」と呼びます。平安時代から今日まで、1000...

2016/03/18 06:05

「短歌」とは、5・7・5・7・7の合計31音でつくられた、短い詩のこと。短歌を詠う作家のことを「歌人(かじん)」と呼びます。平安時代から今日まで、1000年以上の歴史を誇る文学スタイルのひとつです。なんだか難...